女性用バイアグラと生理のこと

コスモポリタンもフォーブスも報じた! バイアグラで生理が軽くなる??

程度の差はあれ、殆どの女性が生理時には不調になることを経験していますね。
仕事や家事に差し障りが出ることも多いことでしょう。

米国のある調査によると、生理痛によって失われた労働時間は、年間6億時間に及ぶそうです。

もし貴女が毎月生理に苦しんでいるとしたら、朗報となるかもしれない話を有名な女性誌コスモポリタンとビジネス誌のフォーブスのWEBサイトが報じています。

コスモポリタンの記事(英語)
フォーブスの記事(英語)

女性がバイアグラを飲むと生理の痛みが軽くなるという話

記事によれば、
18歳から35歳の25人の女性に行われた二重盲検法(薬の治療効果・有効性を確かめるための最も一般的な試験方法)による実験で
バイアグラを服用したグループは、プラセボを飲んだグループに比べて痛みが著しく軽くなった
ということです。

実験を行った米国ペンシルベニア州立医科大学産婦人科のリチャード・レグロ教授は
「バイアグラが子宮への血流を増やすことが、生理痛の軽減につながっている」
と言っています。

実験の規模が小さいため、まだ確定するまでには至りませんが、今後の研究に期待が持てる話ですね。

バイアグラについては、更年期の女性についても有効だという話もありますし、男性だけでなく、女性にとっても福音となるかもしれませんね。

ラブグラ(女性用バイアグラ)
女性用に調整されたバイアグラとして、実績があり、いちばん売れています。
ラブグラ

ラブグラの詳細を見る