禁煙 勃起力回復のために先ず行うこと

タバコが健康に悪影響を及ぼすことはよく知られているところですが、インポにも良くありません。

タバコを吸うと血の流れが悪くなります。
ニコチンが血管を収縮させますし、長く喫煙を続けるとアテローム性動脈硬化の原因になります。

禁煙のサイン

中国人 4,764人(平均年齢47歳)を対象とした調査でもタバコとインポ(ED)の関係が明らかになっています。

その内容は

1日に20本以上タバコを吸う人は、インポになる危険性が60%高くなる。

タバコを吸う人の15%がEDとなっている。
(ここでのEDは医学的なED=継続的に3ヶ月以上インポの状態が続いていること)

タバコを吸う人のだいたい30%は、勃ちが悪いと実感している。
一方、吸わない人で勃起に問題があると思っているのは、12%である。

というものです。

まとめ:やはりタバコは害が大きいようです。インポを治すためには、禁煙をおすすめします。