龍虎宝 漢方の生薬を配合した医薬品

漢方でインポを治す

「マカやクラチャイダムなんかのサプリは、派手に宣伝しているけど怪しいよね。ホントにインポに良いの?所詮はサプリメント=食品なんでしょ?」

「バイアグラは、頭が痛くなったり、顔が赤くなったり、副作用が気になる。偽物も多いというし心配だ」

そんな不安や疑いを抱いている貴方に、12種類の漢方で用いられている生薬と8種類のビタミン類を配合した医薬品「龍虎宝(りゅうこほう)」はいかがでしょうか?

龍虎宝

龍虎宝 インポや精力減退で悩む方へのおすすめの漢方の生薬

龍虎宝とは

・若い頃のように積極的になりたい
・円満な夫婦生活を取り戻したい
・生涯現役でいたい
という方のための滋養強壮剤(医薬品)です。

龍虎宝の概要

販売元 株式会社 薬日堂
価格 定期購入 初回 2,916円 2回目以降5,875円(税込・送料込)
通常購入 7,344円(税込)
60カプセル 10日分
有効成分 牛黄2mg、鹿茸 20mg、反鼻 100mg、海狗腎 20mg、シベット 1.5mg、イカリ草エキス 30mg、人参 330mg、何首烏 230mg、肉従蓉 200mg、黄精 250mg、杜仲 250mg、大蒜 60mg他ビタミン類6種類 (1日分6錠中)

龍虎宝



【滋養強壮剤】龍虎宝・第二類医薬品】

龍虎宝と他の精力サプリとの違い

龍虎宝は効果効能が認められた医薬品です。これに対して、他の精力剤サプリは食品扱いになっています。大きな違いは次の3つです。

龍虎宝の特徴

  • 医薬品なので成分と量が明示されている
  • 医薬品メーカーが製造し、販売している
  • 医薬品として、効果効能が認められている

これに対して、多くの精力サプリでは

  • 成分量が不明
  • 販売しているのは小さな通販会社で、製造元は不明
  • 効果効能は、口コミレベル(しかもステマサイト多し)

のようなものになっています。

龍虎宝とバイアグラとの違い

バイアグラは、直接的に勃起を促す効果があって、すぐに薬効が現れます。
龍虎宝は、漢方主体の薬なので、体全体の血流を良くしながら心身の状態を高めるもので、じわじわ効いていく感じです。

したがって、両者の違いをまとめると次のようになります。

バイアグラの場合

  1. 飲んだらすぐ(1時間以内に)効果が現れる 即効性がある
  2. 頭痛や下痢、動悸、腰痛などの副作用が多い~場合によってはエッチどころではない
  3. 射精しても気持ち良くないことが多い
  4. 性欲を高めるものではない
  5. 偽物の心配もある

バイアグラと龍虎宝比較

龍虎宝の場合

  1. 即効性はない 飲み続ける必要がある
  2. 実績のある生薬ばかりなので、副作用の心配はまずない
  3. 男性ホルモンを増やして性欲を高める
  4. 射精の快感は増える方向に働く

龍虎宝の有効成分

龍虎宝には、5種の動物性生薬、7種の植物性生薬、8種のビタミン類が含まれています。

動物性生薬

■牛黄(ゴオウ)
牛黄は、牛の胆嚢から取れる結石のようなものです。牛1000頭に1頭と言われるほど、まれにしか取れないため、古くからたいへん貴重なものとされてきました。

牛黄は、漢方では、古来より万能の長寿薬とされてきました。滋養強壮に加えて、意識をはっきりとさせたり、記憶力を良くするという精神の健康を保つ働きもあって、精神的な影響が強いインポにも良い作用が期待できます。

牛黄

■鹿茸(ロクジョウ)
鹿茸(英語名:antler velvet)は、マンシュウアカジカ、シベリアジカの雄の幼角を乾燥させたものです。幼角は、シカが春に角を脱落させた後に生えてくる、まだ角化していない角を言います。

鹿茸は、漢方の強精・強壮剤の代表のようなもので、性機能低下やインポテンツに用いられます。

38人の男性に対して行われた臨床試験では、鹿茸を11週間服用したグループは、服用しなかったグループより筋力や持久力が明らかに高まっています。

出典:Int J Sport Nutr Exerc Metab. 2003 Sep
The effects of deer antler velvet extract or powder supplementation on aerobic power, erythropoiesis, and muscular strength and endurance characteristics.

鹿茸

■反鼻(ハンピ)
反鼻は、マムシ(とくに赤マムシ)を乾燥させて、皮と内臓を取り除いて棒状にしたものです。古来より滋養・強壮剤として用いられています。

反鼻

■海狗腎(カイクジン)
海狗腎は、オットセイの陰茎及び睾丸を乾燥させたものです。
オットセイといえば、ハーレムを作って一匹のオスが何匹何十匹のメスと交尾する、とてつもない精力を誇る動物です。そのオットセイの陰茎及び睾丸は、アンドロステロン(男性ホルモン)が豊富で、強力な強壮剤として働きます。

オットセイ

■シベット
シベットとは、和名は霊猫香(レイビョウコウ)と言い、雄のジャコウネコの分泌物を乾燥させたものです。強心、中枢興奮、血流増加などに用いられます。

植物性生薬

■イカリ草(ホーニーゴートウィード)
イカリ草は、淫羊霍(インヨウカク)とも呼ばれ、漢方で用いられる植物性強壮剤としての代表的なものです。肝臓や腎臓、男性の生殖器官を元気にしたり、アンドロゲン(男性ホルモン)を増やす働きがあります。

イカリ草は、英語ではホーニーゴートウィードと言いますが、海外でももっとも人気の高い精力剤成分になっています。(ホーニーゴートウィードでインポを治す

イカリ草

■人参(ニンジン)
高麗人参(オタネニンジン)の滋養強壮作用は、日本でも海外でもよく知られるところです。上の牛黄と組み合わせることで、肉体ばかりでなく精神的にも強くなるという臨床試験の報告もあります。

■何首烏(カシュウ)
ツルドクダミは、サツマイモのように地中に塊根をつけます。何首烏(カシュウ)はこの塊根を乾燥したものです。
漢方では、強壮、強請、補血、腸管運動促進に用いられます。

■肉従蓉(ニクジュヨウ)
肉従蓉(ニクジュヨウ)は、ホンオニクというハマウツボ科寄生植物の肉質茎を乾燥させたものです。漢方では、強壮・補精、インポテンツ、不妊症などに用いられます。

■黄精(オウセイ)
黄精(オウセイ)は、ユリ科のアマドコロ属のナルコユリの根茎を乾燥させたもの。
中国では、「白髪をよみがえらせる」など、昔から若返りの妙薬として珍重されて来ました。

■杜仲(トチュウ)
杜仲は、トチュウ(トチュウ科落葉高木)の樹皮です。
漢方では、強精、強壮、胃虚に用いられます。

■大蒜(タイサン)
大蒜(タイサン)は、無臭ニンニクから抽出された有効成分です。
体力増強、血圧を下げる、血液をきれいにする、ビタミンの効率を高める効果があります。

ビタミン類

・チアミン硝化物(ビタミンB1)
・リボフラビン(ビタミンB2)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
・パントテン酸カルシウム
・ニコチン酸アミド
・ビタミンE酢酸エステル
・無水カフェイン
・ガンマ-オリザノール

龍虎宝の口コミ

龍虎宝を定期購入しています
評価:★★★★★
最初はそうでもなかったのですが、飲み始めて2週間位してから効いてきているのを実感します。夫婦生活で、途中で中折れせずに頑張れるようになって、男としても自信も回復しました。
私は、毎日同じ時間に飲むようにしていますが、それが良いようです。
飲み忘れると、元に戻るのに3,4日かかるので、切れないように定期購入しています。
(42歳男性)

DHEAでインポから立ち直る



【滋養強壮剤】龍虎宝・第二類医薬品】