中折れ対策グッズ 賢者の支えが一択である理由

勃つには勃つけど、途中で萎れてしまうのが、中折れ。

コックリングにもいちおう中折れを防ぐ作用はありますが、もっとしっかりとペニスをホールドしてくれるのが、中折れ防止サポートアイテム(コックサポーター)です。

中折れ防止サポートアイテム(コックサポーター)は、ペニスのサオの部分に巻き付けたりすることで、ペニスを補強してくれます。

コックリングと中折れ防止サポーター

もし、ペニスが女性のなかで途中で萎えてしまっても、そのままピストン運動も可能です。

私の知人は、中折れではなくて、早漏ですが、中折れ防止サポートアイテム「賢者の支え」を使っています。おかげで、もう奥さんに「自分だけさっさと終わってしまって…」と文句を言われることもないそうです。

中折れ対策グッズ コックサポータ

中折れ対策グッズの長所

1.副作用がない
バイアグラのように頭痛や腹痛のような副作用がありません。

2.経済的
1つ購入すれば、繰り返し使えるので経済的です。

3.男性の快感が失われない
亀頭は露出したままなので感度が鈍ることはありません。むしろ、少しペニスを締め付けるので、コックリングほどではありませんが、射精のドクドク感が増すことも多いです。
バイアグラの場合は、射精しても気持ち良くないと感じる人は少なくありません。

女性

4.女性の快感が増す
ペニスが少し太くなるので、女性の気持ち良さが増します。
また、もし、途中で萎えても、女性が満足するまで、挿入ー運動を続けられます。

中折れ対策グッズの短所

1.着けていることが相手に丸わかり
ペニスを見れば、着けていることがすぐにわかります。
相手に内緒にしたい場合は向きません。

中折れ対策グッズ 選ぶ基準

中折れ対策グッズはいくつか出ていますが、安いものや粗悪なものは避ける必要があります。
どれを選ぶかは、以下のような基準で選ぶと良いでしょう。

1.装着がかんたん
せっかくのムードを壊すようではいけませんね。コンドーム並みの簡単さで装着できるものを選びましょう。

2.女性に不快感を与えない
中折れ対策グッズのなかには、シリコンがめくれやすくて女性が痛みを訴えるものがあります。こういったものは避けましょう。

3.装着のために潤滑剤がいらない
中折れ対策グッズのなかには、ペニスに巻きつけるのではなく、すっぽりはめるタイプのものもあります。でも、それは装着に潤滑剤が必要で、面倒ですし、抜けやすくなるので、おすすめしません。

4.長時間装着できる
中折れ対策グッズは、締め付け具合を自分のサイズに合わせて調整できるものを選びましょう。コックリングのように、30分などといった時間制限があるものは使いにくいです。

5.装着したまま射精しても大丈夫
中折れ対策グッズは、射精しても問題ない、どころか、むしろ快感が増すものですが、念のため、射精の制限はないか確認しておきます。

おすすめの中折れ対策サポーター

ダントツのおすすめは、最新の商品である「賢者の支え」です。

賢者の支え

他にも商品はありますが、開発が古くて欠点も多く、評判はイマイチです。

「賢者の支え」は、薄いシリコンの膜と弾力性のある樹脂製フレームが1つになっています。シリコンの膜を包帯のようにペニスにぐるぐる巻き付けて、フレーム本体をはめるようになっています。

コックサポーター 賢者の支え

「賢者の支え」には、フレームの数と形が違う「しなりの6本骨」「がっしり7本骨」の2種類があります。使用感では大きな違いはないと言われています。

賢者の支え
賢者の支えの詳細を見る

他には、
ネイチャーパワー
ネイチャーパワー

夢無双
夢無双

といった商品もあります。

【 関連記事 】
射精の快感をアップさせる9つの方法