ダイエットでインポ(ED)を治す

太りすぎの人はインポになりやすいことがわかっています。

BMIが25を越えると、通常の体型の男性に比べるとインポになるリスクが30%高まるとされています。


BMIは、肥満度を示す数値で、体重(kg)を身長(m)の二乗で割って求めます。
たとえば、身長 170cm、体重85kgであれば、BMIは 29.4となります。

太ったカップル

逆に太り気味の人がインポになってしまったら,体重を10%以上減らすことで、インポが治る可能性が高まります。

ダイエットでインポ(ED)が治る

イタリアの研究でインポ(ED)が減量で治ることが確認されました。

それによると

  • 35歳から55歳までの110人の肥満体でインポの男性に食事コントロールと運動で減量させたところ
  • 2年後、110人は平均15kgの減量に成功。このうち約1/3の男性機能が回復した。

とあります。

太っている人のダイエットは、心臓疾患、高血圧、高コレステロール、動脈硬化、糖尿病のリスクを減らします。

ダイエットがインポに効くのは、このような肉体的な要因だけではありません。

あなたが理想の体重までダイエットしたことをイメージしてみてください。
自信が生まれ、自己評価が高まります。
鏡に写った自分の肉体、すっきりしたボディを見れば、女性への関心や自信もまたよみがえって来ます。

イタリアのダイエットとインポの調査を行ったパロー博士は、
「男性の見栄えが良くなると、ベッドでのパフォーマンスも良くなる」
と述べています。

ダイエットは、肉体的にも精神的にも男性機能の回復に効果がある。

【関連記事】
定期的な運動でインポ(ED)を治す